2008年01月22日

9・11

自分がどれほど「本当のこと」を知っているかについては、自信が無くなった。

今回は、有名な9・11のことについて、簡単にながら書く事にする。


この事件が起こったのは、自分が日本にいて、テレビを見ながら、とても大変なことが起こったと知った。報道によって、テロリズムという事が注目され、そしてアメリカを中東への攻撃、イラク戦争へと導いたという事を知った。

アメリカに来て、9・11はアメリカ人の愛国心に火をつけ、同時にテロに対する過度の恐怖を感じるきっかけであったということを知った。そしてそれがその後の政治においてとても大きな影響を与えている事を知った。

そこまでは、なんとなくそうなんだろうなと前から知っていた。



でも、あれからもう6年以上が経つ今年に入るまで、
あれは本当にテロの攻撃によるものだったのかという議論がなされている事を知らなかった。

もちろん、「イラク戦争が本当は石油のためだ。」という主張は聞いた事があったけれど、そんな程度。
そもそもの9・11の攻撃を疑うなんていうことは知らなかった。

今は自分としても調査中。
「あれはテロの攻撃ではない。」という主張をいきなりは受け入れるわけには行かないけれど、「あれはテロによるものだ。」という事をただ信じるのもよくない気がして来た。

いまは、まだリサーチを始めたばかりだけれど、それでも、
まずそもそも、「本当に飛行機はワールドトレードセンター、そしてペンタゴンにぶつかったのか?」なんていうことすらあやしくなっている。

ウィリアム・ロドリゲスという人物がいる。
彼は、ワールドトレードセンターで、最後まで人命救助をして、大統領からも賛辞を受けた人物なのだけれど、彼の証言では、
救助中に、奇妙な爆発音を飛行機が突っ込んだとされる階よりも50階したのあたりで聞いたとのこと。

そして彼はビルの中に仕掛けられた爆弾が破裂したのだと決断した。


事故後、さんざんマスコミで評価されていたにもかかわらず、この証言をした直後から、マスコミは彼をはずした。


真相は、まだ俺には分からん。
けど、こうして議論されているという事を知ってしまった以上、このまますんなりとは終われん。

posted by OJ at 18:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 生涯の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウィリアム・ロドリゲスの話は有名やねー。

ハイジャックがあったにしても犯人は果たして本当にイラク人だったのか。イラク人だったとして、アメリカ政府の回し者(死刑囚とか)じゃないのか?とか、憶測しだしたらキリがないね。

ただひとつ言えるのは、どんな理由だったにせよ国(同士)の勝手な理由で関係ない人が数え切れないほど死んだってこと。

俺もその手の記事読み漁ってた時期があったけど、一般市民の俺は大勢の人が無くなったっていう事実を理解して、それを死ぬまで忘れないことが俺に出来る最大のことだと思った。

原因知るのも大事だけど(特に被害者家族などにとって)知ったところでウチらには何も出来る力ないから。もうぱったりその手の記事は読まなくなったなー。読んでるとムカつくだけやからw

あ、あけましておめでとー。今年もよろしく☆
Posted by Yoshihiko at 2008年01月23日 05:13
ひさしぶりやね、メッセージありがとう。
あと、あけましておめでとう。

やっぱヨヒシコからのメッセージはいいなと思う。
似たような考えを持っていたり、またどっかで少し違ったとこもあったりして、とても面白い。

俺はまだ調べ始めたばっかやから、これからどう進んでいくか決めてはないけど、そんなことでもヨシヒコといろいろ話が出来ればおもしろいなぁと思うよ。
Posted by OJ at 2008年01月24日 02:46
色々と憶測があって、しかし、すべてが事実に見えて。。やっかいものです。。事実のようで、結局、かもしれないというのが語尾に付くのが多少なりとも歯がゆくもあります。。。

個人的には、アメリカ政府が起こした自作自演に思います。。。が、これもかもしれないにすぎないわけです。
ただ1つ確信めいている事は、9;11が起こる事をアメリカ政府は知らなかったわけがありません。。。もし知らなかったなら、世界一の大国アメリカの情報収集力を疑うし、9:11以降アメリカでテロが全く起きていないのも不思議です。。。

結局、戦争の大義名分なんて何でも良いのかななんてね。。。ベトナム戦争、太平洋戦争しかり。。。日本でも同じ事が言えます、、ロシアでも。。。。


この件に関してとっても興味深い本があって、でも、だいぶ前に読んだせいか、、、名前を忘れてしまった。。。また思い出したらその時に。。。

Posted by Keita Kato at 2008年01月25日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80088061

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。