2007年11月11日

検査結果

怪我をした日の次の日の朝、病院へ行った。

医師の診察や、X線などを見る限りでは、骨には異常はなさそうだ。
ただ、筋を痛めているかもしれないということで、
週明けにも詳しい事がわかるらしい。

初めての松葉杖は新鮮な感覚であり、
同時に手荷物がもてない、階段が上がりにくいという行動の制限をうけるのはややこしい。

今の時点で、あれから3日がたっているが、
だいぶ痛みはひいている。
なのでそれほど悪い故障ではなかったのだと思う。
ただし大事をとって、
もう一日くらいは、左足を休めるためにも、松葉杖を使うつもり。
早ければ明日には、動けるようになっているだろう。


次は、来週の火曜日に診察を受ける事になっている。
というのも、火曜日には、9月から始まっていたシティーリーグバレーボールの決勝があり、水曜木曜は学内の大会があるからだ。

多くの人に、無理をするなといわれる。
もちろん、無理をするつもりはない。
けど、5日もバレーをせず、ただチームのプレーを横で見ているのは、とても長く続けられるようなものではないみたいだ。
自分がコート上にいれば、ということをよく考えてしまう。

しかも、後で詳しく書くつもりだが、昨晩、コーチをしていた高校の、シーズン終了の打ち上げパーティーにいってきた。
彼女達と再び会い、試合のスライドショーを見ていると、もうジッとしていられない。
早くバレーがしたくて仕方が無い。
posted by OJ at 04:33| Comment(3) | TrackBack(0) | Intramural Volleyball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くっくっく まあ、たまにはそういう学びも良いんじゃない?

俺なんか病気のせいで何年そういう思いをしたか、正確には思い出せないくらいだぞ

この世には偶然なんてものは無いからな、OJの中の何かが引き起こしたのは間違いが無い

何より大事なくて良かったな
Posted by at 2007年11月11日 16:02
今後の試合のことは足が普通に動くようになるまで考えなくていいよ。
というかもう少し体の心配をした方がいい。
今学期のこの大会は今しか無いけど、へたしたらお前の今後に関わってくるかもしれない。
今無理して今後に影響してくるような事態にはなって欲しくないし、そうしないで欲しいってみんな思ってると思う。
そこしっかり考えた方がいいんじゃないのか。
Posted by スイカ at 2007年11月12日 04:21
自分の事だけしか考えていませんか?貴方が無理して出る事が本当にチームの為になのか。自己満足の為だけではないですか?コーチを経験させてもらいそちら側の考え、思いも勉強させていただいたはず。総合して出した結果を楽しみにしています
Posted by 母 at 2007年11月12日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。