2007年10月24日

あと少し

今日の試合、
前に対戦した時は負けたけど、今日は勝ちました。

なんか、こないだいたエースが、上のチームに引き抜かれたみたいで、その子がいなかったっていうのが大きかったのだろうけれど、それでも勝てたことはよかった。

第三セットまでもつれ込む混戦。
一セット目は取った。
二セット目は中盤に大きく離されつつも、その8点差を縮めることが出来て、ゲームは落としても、チームの士気は高いままだったことが、三ゲーム目が取れた勝因やろうね。

すっごい緊張、興奮したゲーム。
こんなことが経験できるのもあと少しになってしまった。

明日に最後の練習があって、木曜日に最後の試合。
それで終わり。


自分は彼女達に何がしてやれたのだろう?
まだまだ教えたい事、上達できるポイントなんていくらでもある。
精一杯教えてやれたかといえば、そうではないと思う。

今回、とても多くの人に助けてもらった。
特に、アシスタントコーチには、自分が働く以上に働いてもらい、彼女達の指導、また練習方法なども教えてもらった。
本来は自分がやるべきことまで、お願いをしたことが多かった。

いろいろなことがあった練習時間。
彼女達も口に出していたこともあったけど、いろいろな場面で困惑させてしまうことが多かったのだろうなぁと思う。
自分がどうしたいかというビジョンをはっきりと持つことができていなかった。
そして、中盤頃は、なんか練習にいくのがとてもしんどくなったこともあった。彼女達が自分の言うことを聞いてくれるかと心配したり、指導したりすることがとても大変になっていた時期もあった。
そんな時にアシスタントコーチに助けられることは多々あった。
特に、このコーチの仕事を紹介してくれたKは、いろんな練習のアイデアを出してきてくれて、生徒が楽しみながら、練習を出来る方法を、数多く示してくれた。楽しませつつ、時には厳しく、本当にKから学べることはたくさんにあった。

今学期、このコーチのスケジュールにあわせて授業をとった。
2ヶ月間、月から金まで。
始めて自分に大きく責任感がのしかかった。
こうしていれば、、、なんてことはめっちゃたくさんあるけれど、もう時間は無い。
めっちゃきつかったのは確かだけれど、それでもやっぱり楽しかった。
そんな時間もあと少し。
明日の練習で、何を話そうか、と今考えている。

そういえば、生徒の誰よりも、この期間は自分がバレー漬けだったことを感じている。
いっつも夜、明日は何を教えようか、とか、どうすれば自分の言いたいことが伝えられるか、練習で何をしようか、試合のメンバーは誰にするか。
そんなことも考えなくてよくなるのか、と想像すると寂しい。


いろいろやりたいことはあった。
それでも実際やれたことは、とても小さい。

もう一度チャンスが欲しいと思う。
どうせまたきつくて、いろいろ大変なのだろうけれど、もう一度やりたいと思う。
来年。
posted by OJ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Volleyball coach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。