2007年09月25日

マネージャーの仕事

そういえば、ちょっと前にチームにマネージャーが入った。
いろいろな面でアシストしてくれるマネージャーが入ったことは、チームにとって大きい。
ただここで考えるべきことは、彼女をどう使うかということ。

今のところ、練習日には、その日の練習で何をしたかということを、時間と共に書いてもらっている。
また、試合の日には、それぞれのポジションの役割をどれくらいはたしているかをノートに書いてもらっている。例えば、アタッカーなら、何回打って、そのうち何回決まったかとか。あとは、サーブの回数と、そのうちアウトが何回か、とか。

そういったデータがあるだけでも、今後のチームにおいてだいぶ違ってくる。そして、練習を考えたり、試合での選手交代をしていく上で、そういったノートを控えておいてもらうと、だいぶ助かっている。

そういえば、この間、試合で一人の子の出番がほかよりも少なくて、なぜ彼女は出れないのかみたいなことを抗議に来た事もあった。そんなことでも、彼女はうちのチームの立派なマネージャーである。

マネージャーとして来た当初は、俺がどうマネージャーを動かしていいかわからず、結構暇な時間を過ごさせていてしまっていた。
今では、ノートを作ってもらったりと、少しは忙しくしている時もあるけど、まだまだすることが無い時間がめっちゃいっぱいあって。
選手だけでなく、マネージャーをどう忙しくさせていくかということも考えないと。
もし、何かアイデアがあれば、教えてー。
posted by OJ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Volleyball coach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57176095

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。