2007年09月01日

8/29 アシスタントコーチ

過去二日を振り返り、今の自分の実力では、自分一人で13人を見ることはできないと判断した。

そしてこの日、2人のアシスタントコーチを頼んだ。

一人目はスイカさん。
彼とはもう、二年も一緒にバレーをしていて、自分の持っている、「日本のバレー」ということが分かっている。これはとても心強い。また、細やかなところまで目が届くことも、とても助けになるだろう。

もう一人はCHRISTINE.
そもそも彼女からの誘いでこのコーチの仕事を始めた。彼女は去年、コーチをしていた経験もあり、実際彼女自身も学生自分はバレーのチームに入っていた。バレーの技術と、職種が教師ということで教える能力も十分。とても信頼している。

これからはこの3人でチームを組み立てていく。

2人はスケジュールの都合で、毎日は来れないけど、それでも毎日最低自分を含めて2人はコーチがいることになりそうだ。


確かに今日の練習を見ても、自分が4,5人を相手にしている時にはアシスタントコーチが他の人たちに向けて指導をしてくれたり、生徒の緊張感や集中力も高まる。
特にCHRISTINEには、自分がなかなか口で説明できないことの補足、以前のコーチの経験からの分かりやすい指導方法。そして時には厳しくあらなければいけないということなど、彼女といることでとても勉強になる。
posted by OJ at 19:34| Comment(3) | TrackBack(0) | Volleyball coach | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バレーを通じて、OJは今、とてもいい経験をしていると思います。
誰かと協力して何かを成し遂げようと努力していない自分を反省...。
Posted by kazu at 2007年09月03日 17:42
バレーを通じて、OJは今、とてもいい経験をしていると思います。
誰かと協力して何かを成し遂げようと努力していない自分に反省...。
Posted by kazu at 2007年09月03日 17:48
コメントいつもありがとう。
本当にバレーを通して、いろいろな人に会って、たくさんの経験をして、とても自分は幸運だと思っとう。
俺は一人での作業になると、自分に甘えてしまうことがめっちゃあるから、逆にKAZUみたいに一人でもめっちゃ頑張っとるのがすごいなって思うよ。
Posted by OJ at 2007年09月04日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53557158

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。