2010年11月06日

バーデンバーデンにて

今は、バーデンバーデンというドイツ西部の街にいる。
一つ山を越えればもうスイスという場所にあり、フランクフルトからは電車で一時間半。

この街に来たのは、ここが世界でも有数の温泉町であるから。
そもそもこの街のバーデンバーデンという名前自体、直訳すれば「温泉温泉」というらしい。
ローマ時代からの温泉療法として名高いリゾートらしい。
街を見れば、ドイツ語以外の言語も聞こえてくる。例えば、さっきロシア語が聞こえたのだが、そういう場所からも訪れる人も多いのかもしれない。

そういえば、この街の話を「世界不思議発見」でみたような覚えもある。


ただ、この街に着いたのは結構遅かったため、今日のところは温泉はお預け。
先ほどまで夕食を食べ、今はゆっくりホテルでくつろいでいる。
そして明日、温泉を訪れる予定だ。


posted by OJ at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。