2006年02月19日

「考える」課題募集

今日、なんとなく過ごしていた時間に思いついた。

今まで、自分が考えたことについてこうやってブログで述べてきたわけだけれど、

そのお題について人から募集してみるのはどうかな、と。


これについては狙いが二つ。

一つ目は、好奇心。今までこうした「募集」をかけたブログを僕は見たことが無いので、

こういったことをしたらどういう反応がかえるのかを見てみたい。


もう一つは、こうすることで今までの自分には無かった考える機会が、

自分の内ではなく、外からくるということで、

また一つ成長の糧になるのではと思っているのです。

そういった意味での募集です。
【関連する記事】
posted by OJ at 19:08| Comment(5) | TrackBack(0) | トイタイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お題募集かぁ、面白いね。

OJのブログもmixiのコミュニティも、興味深く見てるよ、俺、見かけによらず哲学派やからねww

俺が提案してみたいお題は「争い」かな。

戦争はもちろん、友達間の小さな喧嘩でも、大手企業間の潰しあいでも、エリート社員の足の引っ張り合いでも。

争い、特に戦争なんてのは社会悪みたいなイメージあるけど、本当にそうなのかな?

俺、歴史の勉強を中学からしてきて、「争い」ってのは人類にとって必要悪、もっと言えば、全くもって「悪」ではない、essencialなものなんじゃないかと思うんだよね。

だからみんな争えとか、戦争が起こればいいとかそういうんじゃないけど・・・。

でも大小に関わらず、「争い」って人類が人類であるために必要なものなんじゃないかって思うんだ。

正直、平和だなんて、一種の偶像崇拝主義だと思ってる。

帝国主義や武力行使なんかよりも、平和主義のほうがよっぽど危険思想だと思う。

この世から争いがなくならないのは、人類がそれを遺伝子レベルで望んでるから。
それなくなれば、きっと人間は人間でなくなってしまう気がするんだ。

OJは、どう思う?
Posted by Yoshihiko at 2006年02月20日 17:56
どうも、maruです。課題募集と書いてあったので、取り上げてもらいたいことを一つ。

それは礼、礼儀についてです。

日本人としての礼儀、自分が日本にいても、どこにいようとも、何かしらの礼儀は持つべきだと思う。

OJ君にとっての礼儀っていうものは何か知りたいなと思いました。

ちなみに自分の礼儀というものは、自分を応援してくれている、また自分を支えてくれている人に対して、自分のできることを精一杯することだと思っています。ちと曖昧なので、例を出すと、

今自分がおかれている状況というのは、今まで出会ってきた人からの影響なしには現実にならなかったわけで、今頑張れているのは、両親の理解であり、友達からの支えであり、師からの応援の声だと思っています。その期待にそうよう、最低限の礼儀として、彼らが自分に与えてくれているこの環境の中で、自分自身の成長に努力をする。

なかなかその努力の維持は難しいけれども、礼儀を見失うことはあっても、ちゃんと思い出して、自分の今をしっかり見つめて生きて生きたいと思います。

文章がうまくなくてわかりずらいとは思うけど、読んでくれて本当にありがとう。
Posted by maru at 2006年02月22日 04:47
お題募集ということなので、OJに取り上げてもらいたいものをば…。
『罪』
罪って、どうやって決めてるのだと思う?そして、どうやって測り、どうやって表し、どうやって償うのだと思う?そしてそれらは、どこへ行くのだろう?
大なり小なり…どんな人でも過ちを犯す。どんな人でも、です。
OJが『罪』について思うところを、聞いてみたい。
Posted by 具志堅 at 2006年02月22日 15:29
>Yoshihiko
課題ありがとうね。この記事に対して誰か答えてくれるかなぁっておもっとったから、応えてくれて本当に嬉しいよ。
自分の思うところを書いといたよ。なんかあったら遠慮なく突っ込んで。そうしてまた成長できると思っとるから。
とにかく課題をくれてありがとうね。

>maruさん  具志堅さん
課題をくれて本当にありがとう。記事が出来次第またコメントしときますね。
Posted by OJ at 2006年02月23日 17:51
>maruさん
ちょうどモラルについて考えていたところだったので、さきに罪についての文章を書かせてもらいました。もう少しまっていてくださいね。

>具志堅
やっぱすごいよ。すごい質問をしてくるなって思いました。あなたとの話や考えを聞くことで学ぶことはたくさんありすぎる。とても信頼しています。
Posted by OJ at 2006年02月24日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13471614

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。