2010年12月12日

明日のバレートーナメントについて

明日は、ひさしぶりのバレーボールの公式試合。
男女混合6人制。

男女比が3対3という以外、特別なルールはなく、女子に合わせたネットの高さのために、実はけっこうあぶない。男子のスパイクをどう止めるかということが課題になってくる。

自分のチームの方針としては、くるものこばまず。
できるだけ均等に練習・出場機会を与える。

明日は、自分たちのチームだけで出場希望者が20人近くおり、一日のトーナメントをみんなでちょっとづつ出るらしい。
そこは、きっと物足りないと感じると思う。

もう前からそうだが、バレーに関してはテキトーにやって楽しむということが出来ない。
ただ、この大会をずっと待っていたので、明日の試合について今は楽しみで仕方がない。
posted by OJ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

バカの壁(続き)

具体例を挙げてみる。
例えば、農業について

今は日本の自給率は40%台。それを改善しようと、農水省が動いている。

というように見せかけて、実は農水省が自分たちの仕事を確保のために、無駄なことをさも重要にあつかっているという話がある。また、その農水省や政治家が、自分たちの利権のために、不当な補助金をまくことで、実は日本の農業の力と可能性を弱めている。今はそんな補助金についての条例がきちんと定められている。

といった自分たちの都合のために作られたルールは今までもあったし、これからもきっとあるだろう。

こんなルールをつくるときには、ばれるとまずい。バカの壁でいてもらわなければいけない。


でも大丈夫。
最近のはやりは、海老のけんか。
ニュースでも何日も取り上げられ、多くの人々の関心があつまっている。数日前には読売新聞の一面にも海老騒動が乗る始末。

きっと今も、自分が知らないうちに、なにか不利なルールが決まりつつあるのかもしれない。

posted by OJ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

バカの壁

他より優位に立ちたいとか、自分の都合のいいようにしたいだとかいうときに、他人が邪魔になることがある。

何も干渉をされないのであれば、事はうまく運ぶのだが、そうはなかなかいかない。
人は、やはり知っていれば口を出すだろうし、自分が損になりそうなときなどはなおさらだ。
また、頭がいい人というのもややこしい。直接の知識がなくても、自分の損やこちらの得を見破る可能性がある。
ゲームでもそうだが、自分の動きに反応する障害物ほどやっかいなものはない。


つまり、裏を返せば、こちらの思惑をとおすためには、相手が自分に対して動かなければいい。
その方法として、相手がバカにすればいい。
てきとーに、他のことを考えてくれてでもいれば、いい。
そうすれば、ただの壁のように突っ立っていて、それほどの障害にならない。


続く
posted by OJ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

雑草魂

「雑草魂」というと、少し前までは、「踏まれてもまた立ち上がる」という意味だと思っていた。
しかし、どうやらそれだけではないと感じてきた。


小さいながら、自分で野菜を作ってみると、雑草が邪魔になってくる。
そんな中で出てきたアイデア。


雑草は、踏まれても立ち上がるのではなく、種の生存という一点に懸けているところにあると思う。

まず、雑草は他の野菜や観葉植物に比べ、とても根が長い。
そして、抜こうとすると、すぐに切れてしまう。そして根がのこれば再生してくる。

これはいわば「選択と集中」。
生き残るために、根本となる場所をきちんともっていること。
そして、ある程度を犠牲にしても、「生き残る」といった絶対押さえておかなければいけない部分を理解し、そのために最大限のことをするということ。

他を引き寄せるような華はない。
でも、だからこそ必死になっている雑草は強い。

「雑草魂」。
これは、他にも応用できそうに思える。
posted by OJ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。