2010年07月27日

自衛隊トレーニングへ出発

今日から、以前に書いた自衛隊のトレーニングが始まる。
朝から、バレーのチームメイトに個人的に頼まれた家庭教師をした後、塾で夏期講習、そしてそのまま滋賀にある自衛隊駐屯地へ向かうというかなりどたばたすつ一日である。

実際の訓練は明日からなのだが、今回は明日急がなくていいように前日泊をお願いしている。そして、訓練は5日間、まだ内容は詳しくはしらないが簡易版はここにある。
http://www.mod.go.jp/gsdf/reserve/yobijiho/training.html
今回は、基本訓練と野外訓練、あと通信などがあるようだ。
あと、なにやら飛行機かヘリに乗るようなこともあるとか聞いたが、どうなのだろうか。

昨晩用意をしていたが、なんにしても厳しい。
真っ白無地のシャツと靴下しか受け付けないなど、自衛隊っぽい。

とりあえず今はたのしみでいる。また報告は日曜日以降にする。
posted by OJ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

語学学校経営をはじめる

語学学校の経営をしたいといったことは思っていなかった。
ただ今後のための指導経験と留学資金目当てで働き始めた現職で、自分の位置がとてもかわりつつある。

まだ半年ちょっとの非正社員であるにもかかわらず、この春から徐々に自分の仕事が増えた。というか、量が増えたというより、やっている内容が大きくなったというべきか。

クラス案を考えることから始まり、チラシやマーケティングにも関わった。そして今ではクラス運営として、生徒と講師の管理もするようになった。最終決定権はもちろん塾長にあるのだが、その他の業務をこなしている。


これにはいくつかの理由がある。今までうちの塾は個別指導がメインで、それのおまけのような感じで語学教室を併設していた。それが今年になり、できるだけ経営を分け始めよう、大きくしようというときに、たまたま時間がある自分がいた。
そのため語学学校といってもまだ一クラスあたり1−3人くらいで本当に始まったばかりの小規模母体だ。

心情はなにか、今まで積み木で遊んでいた子供にいきないパソコンが来たようなものだろうか。きっとうまくやればいろいろできるのだろうけれど、いきなりの飛躍過ぎて、どう手をつけていこうか迷っている。

もう明らかに自分に知識と実力がないので、きちんと勉強しなければと思っている。語学に経営、学ぶことの多さにとまどっている。
posted by OJ at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

名古屋へ

明日から始まる夏休みを控え、急遽一日休めたので名古屋に行く事にした。
夏休みは、朝10時から夜10時までの仕事になるかもしれないので、その前に少し休憩。
2人の友だちと会ってくる。

青春18切符を使い、日帰りで。
えびは食べられないので、味噌カツを楽しみにして、今から行くことにする。だいたい4時間で到着予定。
posted by OJ at 08:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

自衛隊訓練

自衛隊予備自衛官、といえばどれだけの人が知っているだろうか。
自分はたまたま昔から自衛隊の人たちと関わりがあり、そんなシステムがあることを紹介された。

くわしくはHPを見ればいいが、かいつまんで言えば、有事の際に備えて、選ばれた一般人を訓練しておこうというもの。直接現地に行く事はないが、後方支援として、一般人と自衛官の中間になるような人材を育成しようとするシステムである。もっとざっくりいえば自衛隊のバイトといえるかもしれない

前からそれについては知っていたが、今年になってやっとそれが使えるようになった。予備自衛官といっても一般と技能に別れる。海外大卒ということで、英語を生かした技能生として4月に受験し、幸運にも今年受かった。

これからは、まず一年以内に10日の訓練を受け、それをきちんと終了すると、使える人材として登録される。いったん登録されると、毎月4000円の給料と、一年に5日の訓練が課せられる。

その初回訓練が今月末に行なわれる。まず5日間の第一訓練。そして10月に行なわれる第二訓練を行なえば登録となる。
技術生ということでそれほど身体訓練があるわけではないのだが、とりあえず楽しみでいる。
posted by OJ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

外国語学習にあたって使っている道具

前回、とても大きいことを書いたので、その具体的な対策として、自分が外国語を覚える上でつかっている方法について書いておく。

やはり、語学は耳からの音声を重要にしている。
普段は本を読むことが多いのだが、移動中やジムの中でも聞けるというのは非常に強い。
少しまえまで、PODCASTにはまっていたのでIPODを使うことが多かったが、最近では、ICレコーダがいい。

1.機能がシンプル。IPODでは、いろいろなことが出来る分、語学学習以外に使うことが多かった。ICレコーダーは、機能が限られているぶん、語学テープを聞くことに集中できる。

2.速再生モード。今では、テープを聞くときにだいたい1.5倍のスピードで聞いている。そのため、効率がよく、回数を聞くことが出来る。始めは、通常のスピードでも速くて聞き取れないので、1.5倍にしても大して困難ではない。どちらにしても聞き取れていないから。しかし、なれてくると1.5倍の速さが基準となっているので、たまに通常の速さにすると、かなり簡単に聞こえる。

3.繰り返し。速く再生するので、繰り返してもそこまで時間はかからない。個人的には、少量できちんと聞けるように丁寧にするくらいなら、何度も繰り返して聞いているほうがいいように思う。またPODCASTでは、定期的に更新されているので、なかなか何度も繰り返しというのは難しい。教科書付属のテープのほうが繰り返しには強い。

といった理由から、ICレコーダーを推薦する。
昨日たまたま、この夏に最大6倍速再生ができるICレコーダーがOLYMPUSから出るということを知った。僕が今もっているものは最大1.5倍速なので、どんなものか試しに聞いてみたいと思っている。
posted by OJ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

5年前と、5年後

5年前のこの日のことはとてもはっきり覚えている。
リノへ渡ったNICの多くの友人に祝ってもらった日だ。
そして、それから5年間の間に、数多くの事を経験し、多くのものを得た。自分自身の中でも大きな変化があった。

そして、これからの5年で更に自分を変える。
いろいろなことに中途半端な自分だが、自分の人生、成長だけには中途半端でいたくない。
自分がたてた今後5年間の目標は、
2015年7月5日までに、スペイン語、ロシア語、中国語、そしてアラビア語の中級話者になること、そして日本語のガイド・教師の免許をとること。
詳しくは、ヨーロッパで共通の外国語認識レベルで中級に当たるB級に相当する資格を取ること。

そのための5ヵ年計画を立てた。

現在– 2011.3; 現職で留学資金をつくる。

2011.4 - 2011.12; 南米コロンビアにスペイン語留学

2011.12 – 2013.3; 資金稼ぎ。またこの間にスペインとロシアを訪れる

2013.4 – 2013.7; ニュージーランドでワーキングホリデー

2013.7 -2014.7; ワーホリで台湾留学。中国語勉強と、日本語を教える

2014.7 – 2015.7;シリアなど中東でのアラビア語留学。
posted by OJ at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。